DIY エコカラット「エコクラブ」

Home>エコカラット DIY「エコクラブ」>このページ

自分で貼るエコカラット
(中上級者向けー半プロ、DIY・日曜大工の参考に)

補修(張替え、交換)

エコカラットを貼りました。
その後何かの原因で1枚だけ
張替え(交換)したい場合の例です。
道具については追加して購入したものもあります。


赤い丸の部分に斜めにヒビが入っております。
ヒビの入った1枚だけを剥いで貼り直します。


上の写真の拡大です。


金槌(ハンマー)で叩いて割ろうとしましたが割れません。
理由はエコカラットの下はコンクリートの下地ですから。
下地がプラスターボードであれば割れます。
(アップしてませんが実験済みです)
気をつけることは
他のエコカラットに傷をつけないことです。


インパクトドライバーに「マルチボードドリカッタービット」
というタイルを切るものをセットして割ろうとしましたが
ビットが細く埒があきません。
さらに折れてしまいました(▽_▽;)。


そこで「コンクリートドリル」の刃をつけて再挑戦!
いい具合に開きます。
外周部にあけた理由は剥ぐ時に他のエコカラットに傷をつけない様にです。


「バール(くぎ抜き)」を突っ込み剥いでいきます。
このときも中央はドンドンと取りますが外周部は少しづつ少しづつ丁寧に取ります。


「バール(くぎ抜き)」で取り終わったら、
「スクレーバー(スクレイバー)」を使用して下地をきれいにします。


スクレイバーを使用してきれいにしました。

新しいエコカラットに接着剤を付け貼って終わりです。
写しておりませんが接着剤を付ける前に
一度入るかどうか入れてみました。
今回はすんなり入りましたが少しでもきつい場合は
無理に入れずゆっくりとヤスリを2回ほど掛けてから入れてみてください。
これは経験です。



Home>エコカラット DIY「エコクラブ」>このページ