「須賀建築」

Home>エコカラット>このページ

部屋別・場所別施工例

エコカラットの実験室

エコカラットのカタログには
日常のお手入れ方法が書いてあります。

本当かどうか実際にやってみました。
2004年

■まずは「カタログ」より

INAX 「エコカラット」カタログ。2004年5月版。41ページ。

メンテナンス性に優れたエコカラットなら、
汚れてもお手入れできます。

普段のお手入れ

「エコカラットのメンテナンスは、
乾いた布または固く絞ったきれいな布による
拭き取りが基本です。
水をよく吸いますので、
水洗いは避けてください。
メンテナンスの頻度は、タイルと同様で結構です。
手垢汚れ程度なら、
プラスチック消しゴムで簡単に除去できます。」
そこで実験!
エコカラットに水を掛ける(2004年9月26日アップ)
エコカラットを水につける(2004年9月26日アップ)

汚れてしまったら・・・

「そのままにしておくと次第に除去しにくくなります、
汚れが付いたら、すぐに落としましょう。」

1、鉛筆

「プラスチック消しゴムで落とせます。」

2、水性ペン

「塩素系漂白剤を綿棒などで塗布し、
きれいな布で拭き取ります。
※水性ペンの種類によってはとれにくい場合もあります。」

3、飲料水・調味料

「ケチャップやコーヒーなどをかけた場合、
広がらないうちに手早く拭き取れば
目立つ汚れは残りません。 表面に薄く濡れ跡が残りますが、
塩素系漂白剤に浸した布で叩くように
拭くと除去できます。
うがい液や毛染め液も同様に除去できます。」

4、歯磨き

「まず付着した歯磨きを歯ブラシなどで
出来るだけ取り除き、
次にプラスチック消しゴムで
こすり取ります。
そして固く絞った濡れ雑巾で拭いた後、
もう一度消しゴムでこすり取れば除去できます。」

5、たばこのヤニ

「クロスや木材に比べて、
エコカラットにはヤニが付きにくく、
目立ちにくいですが、
喫煙頻度に応じて固く絞ったきれいな布で軽く
拭いてお手入れすることをおすすめします。」
そこで実験!
エコカラットに落書き(鉛筆・ボールペン・油性ペン・色鉛筆・クレヨン)
(2004年10月10日アップ)
エコカラットに醤油をたらす
(2004年10月10日アップ)

キズがついたら・・・

「全色対応の専用コーキング兼補修材「カラットコーク」やタッチペンなどを使えば。ちょっとした欠けやヒビは補修できます。」


エコカラット 内覧会同行無料チェックのキャンペーン開始です。
内覧会同行無料チェック内容と簡単な見積もりは施工価格のページヘ
お見積もり依頼または問合せからお願いします。
又は直接 「ztc02641suga@gmail.com」 へ。


Home>エコカラット>このページ