須賀建築Webサイト過去の日記→このページ

---須賀建築・須賀徹の日記---

お も し ろ  事 も な き 世 を お も し ろ く
す み な す も の は 心 な り け り


台風の力 命 福祉貧弱国の現状

2004年9月30日(木) 天気 快晴 残暑
夜のうちに台風が通り過ぎました。関東は被害はないのですが、九州・四国・東北に被害が出ました。
今回は特に三重県の被害が甚大です。家に居て土砂崩れで家ごと流されたかたもいらっしゃいました。
昼のニュースが流し一緒にみていた母が言いました。ある程度年齢の高い人が家なんか流されたら死んでしまった方がいいと。
お金も無く、家まで失ってしまった。
昔に人は言いました「命あってのものだね」
そう!なにがあっても命が大事なのです。かつては足が無いこと、手が無いことは不幸であると。 しかしそれは不自由ではあるが、不幸ではないのです。不幸にさせている要因の一つにこれだけの経済大国であるのもかかわらず福祉が貧弱!
役人もアホ!政治家はバカすぎる。と思いませんか?予算が40兆円もあっても赤字の垂れ流しで70兆円も使う。
何に使ったんでしょう?無駄なダム。車の走っていない高速道路。誰も使わない公共施設。自分たちの給料。そしてアメリカ国債!60兆円分。
書いていて少し興奮してしまいました。この国の役人と政治家たちは誰のために仕事をしているのか。どっちを向いているのかわかりません。
時刻20時34分
アクセス 1250(+16)ありがとうございます。


あと3日!

2004年9月29日(水) 天気 曇りのち雨
またまた台風が近づいてきています。屋根のあるところでの工事なので進むことは進むのですが、部屋にホコリがいっぱい!
切ったり削ったりは出来るだけ外でしたいのですがそうもいかず、部屋の中で切ったり削ったり。
後の事を考えると外がいいんです。なぜなら掃除が楽だから。それにお客様の負担も少ないです。
あと3日辛抱してください!お客様!あと3日で内部工事は終わります。
時刻19時26分
アクセス 1234(+12)ありがとうございます。


中秋の名月に

2004年9月28日(火) 天気 曇り
本日は「中秋の名月」だそうです。十五夜です。帰宅途中に曇って入るけれどでっかくほぼまん丸なお月様を見ました。
目に乱視があるんで少し楕円・・・。どうしても「まん丸」には見えません。
前から書こうとと思いながら書かなかった事があります。それは私自身のことです。
生まれが「亥年」血液型「B」。どう考えても神経質ではありませんし、神経質だと思った事も無く、「でっかい穴の笊のようだ」と言われた事もあります。
しかし大工の仕事に関してはどうやら「大変な神経質」のようです。簡単に言うと「妥協」がどんどん出来なくなっています。
全く妥協をしないのではありません。はじめて行う事は「まあ、これくらいかな」で済みますが、2回目は出来ないのです。
書いていて整理も出来ました。私の性格(神経質)によるところが大きい事と「腕が上がった」という事です。
おいおいこんなところでで自慢かよ!(自爆)
時刻20時26分
アクセス 1222(+14)ありがとうございます。


私の事務作業場

2004年9月27日(月) 天気 曇りときどき雨
朝、寒い。なにを着るか迷う、Tシャツに半袖シャツで仕事はいいが上着も着てゆく。
上の写真が私の作業場です。(写真のサイズを横に広げているので実際はもっと狭いです)事務作業ですが。CPが入っている棚はあまり物のコンパネで作りました。
幅60センチ、奥行き30センチ、高さは182センチです。奥行き30センチですと作業したりCPのコード類が収まらないので後ろに10センチほどは開いています。
さらにキーボードが打ちずらいため、キーボードのところだけ手前に20センチほど棚が飛び出ています。
日記に書くの内容を考えながら帰ってきました。題名は「イチャイ(痛い)」または「もうすぐ冬ですねえ」を 考えていましたが・・・
たまには、はじめて自分の作業場を公開する事にしました。
追記。昨晩遅くにエコカラットの実験室というページを作りました。さらにその中にも色々ありますので気が向いたら飛んで見てください。
時刻20時14分
アクセス 1208(+24)ありがとうございます。


うれしい出来事2つ

2004年9月26日(日) 2回目 天気 曇りのち雨
朝11時ゆっくりと起き、CPを立ち上げまずメールチェック。1通のメールが着てます。
送信者「toshinobu」件名「はじめまして」。普通に開けてみると、私同様に2代目の大工さんからで、 自力でHPを立ち上げこのHPへリンクをしました。という内容です。
他のHPからリンクをしていただける事は嬉しいのです。返事を出し、当方もリンクをさせていただきました。
リンクページにもありますが、「鈴忠工務店」です。
ある会社のお嬢様がHPを持ち日記を書いているので見て下さい。 といわれたので、見てみると私のことも書いてあり私は「曲者(くせもの)」とあります。 背中がこそばゆいやら嬉しいやら、ニヤニヤしてしまいました。
さらにその日記にはその会社の社長の家での「エーーッ!あの社長が」と思うような事柄も書いてあります。一見の価値があります。
以上。本日の嬉しい出来事2つでした。
午後の開いている時間を利用してエコカラットの実験をしました。途中足りないものを買いに行ったりして、写真も取り無事終わりました。 その結果をこれからページを作りアップする予定です。たぶんまた夜中だと思うのですが・・・。
時刻19時12分
アクセス 1184(+33)ありがとうございます。


中年だが、老人問題と国家財政を考える

2004年9月25日(土) 本日は曇りときどき雨。
本日はセライージーの施工を行いました。
駐車場から出てバックミラーを見ると自分の顔も映ります。「白髪が多くなたなー」実感です。自分では若いと思っていても体は正直です。 今年の11月で45歳になります。中年です。しかしあと20年経てば私も老人です。
何をしているのでしょうか、そのとき私は。
本日も介護保険を適用した手すりの取り付け工事の依頼が来ました。
20年後、老人(60歳以上)の人口は30%です。老人問題はここまで!
国家財政は赤字の垂れ流しですが、何故なんでしょうか?本当に素朴な疑問です。
個人でも、家庭でも会社でも赤字になれば出費を減らして何とかしようと思います。
しかし「国」は違うようです。収入40兆円、出費は70兆円。
普通に考えれば出費も40兆円では?ここまで!
現在時刻20時03分
アクセス 1151(+21)ありがとうございます。


余談と宣伝

2004年9月24日(金) 本日は曇りのち雨。
現在時刻24時12分
アクセス 1130(+30)ありがとうございます。


野球

2004年9月23日(木) 本日も快晴。残暑でした。朝晩は冷えます。
本日も野球のことを書きます。「イチロー」選手すごいですね。昨日は5安打、本日も4安打。
日本のプロ野球の事はごたごた騒動しかニュースにならないのに比べて「イチロー選手」や「松井選手」は記録であったり当日の活躍ぶりです。
本日も午前中のTV番組で「新球団が出来ても戦力が弱いと・・・」というような話をしてましたが。本当でしょうか?
金をつぎ込むだけつぎ込んだ読売巨人は強いのですか?もう優勝はほぼ中日で確定です。ホームランを1シーズンで239本も打っていても優勝できません。
さて話が変わりますが、うちは読売新聞を取っていて本日の一面にはなんと「滝鼻・巨人軍オーナー」の話がでかでかと載っています。
帯には「来期パ6球団が理想」と書かれています。この際ですから、楽天も仙台も、さらにはシダックスの入れてパリーグ8球団もいいのではないでしょうか。
さらに関係のない話ですが、「巨人軍」ですよ。「軍隊」のない国に「巨人軍」とはこれいかに?
名前からして体質が古すぎませんか?
アクセス 1100(+26)こんなことばかり書いているとアクセスが減ってしまうかな?(相当心配。小心者ですので。)


今が旬

2004年9月22日(水) 本日も快晴。残暑でした。
しかし日の暮れはどんどん早まっています。
「今が旬」といえば野球です。特別野球が好きなわけではないけれど、見てます。読んでます。選手や球団オーナーの話等。
本日は楽天も仙台を本拠地として登録がニュースになりまた。先にライブドアも登録されております。
しかも両社とも来年からパリーグでの登録を視野に入れています。ますますおもしろいではありません。
パリーグが7球団、セリーグが6球団。
ダイエーの王監督は新しい球団が出来ても指導力等と選手層の能力が低く対等な試合が出来ないというような発言もありましたが、 それはそれでおもしろいではありませんか。
例として「仙台ライブドアーズ」という球団が出来て、負け続けます。はじめの5試合くらい続けて負けてもだれも驚きませんが、 これが「ハルウララ」のように負け続けるのです。50連敗。もう新聞は一面トップです。いつ勝つのか?話題沸騰それだけでも野球界の活性化です。
どんなに草野球のようなレベルの球団でも、考えてください今のプロ野球の試合を。昨日のベイスターズ対巨人の試合は11対4でベイスターズの勝ちですが 11点も取られること自体、草野球並みと私は考えております。さらに昨年でも阪神が巨人を10点以上も逆転しました。 これも草野球なみのレベルだから出来た事だと思います。
サッカーのJリーグのチームがどんどん増えているように、プロ野球もチームを増やさないと、どんどんつまらなくなります。
本日、地元の横浜球場でベイスターズ対巨人が行われましたが、客席はすかすかでした。(テレビの中継を見て)
本当はテレビ中継とセリーグの巨人依存体質、さらにはプロ野球界自体のことも書きたいのですが、今日はこの辺でやめます。
アクセス 1074(+36)たくさんのアクセスありがとうございます。


残暑

2004年9月21日(火)
今月もあと10日で終わりです。
本日も快晴。残暑が厳しい!
現場作業がないので、昨日からHPのコンテンツ(ページ)を増やしています。昨日2ページ。本日2ページ。それに関連して3ページ程手直ししました。
トップページから直接いけますので、見てください。
アクセス 1038(+31)


免疫力?(カ 蚊 カイー)

9月20日(月)

1000突破!

天気 快晴 残暑
やっとかとうとうか、しかし、ついに、アクセス数が1000になりました。
1000突破記念は考え中です。何か提案がございましたらメールでも電話でも結構ですから提案してください。 あまり無茶は出来ませんが。
セライージー施工例 自宅1(避難ハッチ周りと斜め部分)をアップしました。
アクセス 1007(+38)ありがとうございます。


ミッシェル・ポルナレフ

9月19日(日) 天気 快晴 残暑
中学生の時に「トゥートゥー プマ シェリー ンマイ シェリー」(邦題 シェリーに口付け)という歌がヒットしてすぐに好きになり、 コンサートも見に行きました。 今こうしてこの文章を書いているときも「ミッシェル・ポルナレフ」の歌を聞きながら書いています。 あれから30年、彼はアメリカにわたり今でも歌手です。ネット調べました。
青春の思いと共に彼、ミッシェル・ポルナレフの歌も思い出します。仕事がお休みでしたのでこんな事も書いてみました。
アクセス 969(+31)
お休みの日だからこんなにアクセスが伸びたのでしょうか?ありがたいことです。
アクセス数1000突破記念を考えていたのですが、この分ですと早ければ明日にでも達成してしまいそうです。


ネットからのお客様

9月18日(土) 天気 快晴
ネットで当社をご覧になり、依頼を頂いたお客様の所に現況を見に行きました。東京都杉並区。
見積もりは来週作成です。
昨日見積もりに行ったお客様に一部変更の依頼をしました。
アクセス 938(+13)


ネットのみで受注・施工決定!

9月17日(金) 天気 快晴
本日は壁に板を貼りました。
夕方からは見積もりに行きそのまま施工日まで決定しました。
ネットの「力」はすごいですね。見ず知らずの方がこのHPをみて、仕事を依頼して施工まで決定してしまうのです。
帰り際に父(棟梁)のことも聞かれました。なんとなく嬉しいです。
アクセス 925(+19)


そんなに急いでどこへ行く?

9月16日(木) 天気 快晴 秋の気配
本日は壁下地と一部壁に板を貼りました。
乗っている車は軽トラです。当然早くは走れませんし、ブレーキの性能もよくないので止まる距離もながいのです。 さらに若い頃は毎年事故を起こしていました。だからここ10年は無事故です。注意深く慎重に運転してます。さらに遅い。
なにが言いたいのかというと、あおわれるのです。後ろの車はあおっているつもりは無くても私は怖い。特に帰り道です。行きは問題ありません。 やたらに急いで帰る車が多いのです。早く家に帰りたいのは私も同じです。事故を起こせば帰れません。
(ここでクリームシチューの上田さんの薀蓄風に)ちなみに漁船の沈没は帰港するときが多いのです!
アクセス 906(+15)


親子

9月15日(水) 天気 快晴
本日は天窓の枠取り付けと天井下地と天井の仕上げを行いました。また外壁は左官屋さんに来ていただいて下地が塗り終わりました。
左官屋さんも親子で一緒に仕事です。私もそうですが。
仕事終わりに近づいて息子さんが親父さんに文句を言っています。「そんな余計なことするなー!」と
親父さんが少しかわいそうだなと思いました。しかしよく考えると(思い出すと)私もよく棟梁に文句を言います。
「同じだな」私の感想です。しかし違いもあります。左官屋さんの親父さんはあまり反論しないのですが、私の棟梁はムキになって言い返してきます。
それだけ威勢がいいのでしょう。
何故経験の少ない若い人間が棟梁や親父さんに文句を言うか?それは時代の流れと共に工法の変化もありますが仕事の内容も時代と共に変化して 若い人は新しい流れに乗ろうとする。古い人は昔ながらのやり方でやろうとします。そこに摩擦が生まれます。
アクセス 891(+20)


すこしさびしい

ネジ

9月14日(火) 天気 晴れ
本日は3本引き込み戸の枠と鴨居の取り付け、換気扇口の作り直し等です。詳しくは建て出し工事
私は西区に住んでおります。棟梁は旭区です。仕事に行くときは棟梁を迎えに行ってから仕事場に行き、帰りは送ってから自宅に帰ります。
自宅から棟梁の家(私の家でもあります)までの間に知り合いの方の家がありその前をいつも通ります。最近その方が引越しをされて今は無人です。
以前でしたら車がとめてあったり、なかったりして、その家の前を通るたび「私も頑張るぞい!」という気持ちになりました。
すこしさびしい。感じです。
上の写真はネジを分類して入れてあったのですが、ぶちまけてお店を広げてしまいましたので、とりあえずめちゃくちゃに入れてある状態です。 これから整理整頓する予定です。
アクセス 871(+32)


コンセント

9月13日(月) 天気 曇りのち晴れ
午前中はサッシの枠付けと床の見切り材を取り付けました。
午後からは電気屋さんが来て工事です。建て出しの面積は小さいのですが。部屋の中にコンピューターを置きますので、コンセントはたくさんつけます。
棟梁はコンセントが多すぎてあきれて私に文句を言うのですが、それ文句は東京電力に言ってもらいたいです。
なぜならたくさんの電化製品を使うのを東京電力が奨励しているからです。(そのくせ夏になると省エネとか言っているのは自己都合です。これこそ自己責任で何とかセイ!)
話を元に戻して、以前でしたら一つの部屋にコンセントは2箇所くらいでした。しかし今は出来れば4箇所。各壁に1箇所はほしいです。場合によってはそれ以上です。
私の建築家の端くれ(大工)ですので、ネットで色々調べたりします。ある施主のかたが自分の家を建て、その感想の中で「コンセント」についてかかれたものを 読む機会がありました。それを踏まえると上記のような数になります。
ちなみにコンピューターの近くには「コンセントボックス」は1つですが「コンセントの差込口」は5個、電話線が1つ付きます。
アクセス 839(+30)
本日もたくさんのアクセスありがとうございます。


アクセス解析

9月12日(日) 天気 曇り
本日は一日中テレビをみたり、昼寝をしたりして過ごしました。
アクセス 809(+22)
たくさんのアクセスありがとうございます。


現場の仕事

壁1

9月11日(土) 天気 曇り
本日は家で業者さんと連絡を取っておりました。
またホームページを見て見積もり依頼も一件入りました。ありがとうございます。
午後から横浜へ出て本を買いに行きました。行きは電車で帰りは歩きです。歩いていると色々な事が見えます。
写真が無くて残念ですが、通りに面したところで上の絵のような黄色い石をブロック塀に貼り付けている左官屋さんがおり、すこしの間見学しました。 (自分の所の仕事を左官屋さんにしていただいている時は自分も忙しく、あまり見る機会もありません。)
石の大きさと形はばらばらです、さらに厚みも違います。その石たちをきれいに並べてモルタルで貼っていきます。
何も知らない人は石を選んで貼ると思うでしょう。私のそう思ってました。しかし違うのです。
左官屋さんが一枚一枚石を削って貼っているのです。見ていた方はカナズチで石を削っていました。(割っている) しかも石を貼る前に鉛筆で線をつけてから削り貼ります。さらに厚みも違うので差し金を使いブロックからの厚みも測っていました。
上の図だと黄色い石と石の間がくっついていたり離れていたりしますが。実際の壁はもっときれいです。(当然)
何故こんな事を書くのかと申しますと、建築は全て「手作業」なのです。フローリングの張替えをしたお客様に言われました。 「切ったり、削ったりするんだー。大きさを指定すれば何にもしないでただ貼るだけかと思ってたよー」と。
確かに機械化が進み大工も電動工具をたくさん使います。しかし家はプラモデルやましてや成型部品ではないのです。 だから大工やその他の職人さんの腕や経験・センスが物を言うのです。
アクセス 787(+14)


ショック!

9月10日(金) 天気 曇り、夕方から雨
本日もお客様の都合で工事はお休み。サッシ屋さんに商品を取りに行ったり、網戸の取り付けはしました。

久しぶりに「広瀬 隆」の新刊が出たので、買おうと思い、まずは東戸塚の「文教堂」へいく。しかし8月31日をもって閉店してました。 次に三ツ境の「文教堂」しかしここも閉店です。誠に残念です。
自宅近くには2店ほど本屋さんがありますが雑誌や月刊誌以外は買う事がありません。理由は本の数が少ないからです。
また少し足を伸ばせば横浜駅の「有燐堂」や伊勢崎町の「有燐堂」にも行く事は出来ます。しかし車で行くと駐車場がないのです。 その点「文教堂」は便利でした。駐車場があり、本の数も多く、新刊本も間違いなくありました。残念であり「ショック」です。
「知の減退」と言う言葉を思い出しました。(大げさかもしれませんが)
アクセス 773(+18)


さっぱり

9月9日(木) 天気 晴れたり曇ったり、夕方から雨
仕事はお客様の都合でお休み、なので床屋に行って「さっぱり」してきました。
現場での仕事がない代わりに、関連の業者さんに連絡を取ったり、行って打ち合わせもしました。

アクセス 755(+26)
沢山の人に見ていただきありがたいことです。


オークションとリンクの依頼

9月8日(水) 天気 晴れ 今日も暑い一日でした
仕事の方は順調でフローリングも貼り終わりました。
本日はお題が二つ。
まずは「オークション」から写真に写っているレーザー隅だしとコンピューターは共にオークションで落札したものです。
このコンピューターでこのホームページを作り、見積もりを作成しております。画面こそ17インチですが、中身は少しショボイです。いまどき「アスロン 1500」です。
二番目の「リンク依頼」
二度ほど取引をさせていただいている「タイルのシンユウ」様から電話があり、私のページへの「リンクをさせてもらいたい」といってきたのです。 もちろん二つ返事でOKです。こちらからレンクをお願いした事は沢山ありますが、反対は初めてです。
嬉しいので、もう少し詳しく書きます。「タイルのシンユウ」様は「エコカラット」や「セライージー」の販売をしております。しかし施工はしません。 時折お客様から施工についての質問があるそうです。そこで私のページへリンクを貼って案内をするというわけです。 (私にページで参考になるのかどうか心配ですが、もっと充実させます。
ここで「タイルのシンユウ」様のリンクを張ろうと思いHPを見ると・・・「施工もして、というお客様へ」とリンクが貼ってあり、クリックすると・・・私のHPです。
びっくり過ぎです。
「タイルのシンユウ」様へのリンクです。
アクセス 729(+9)


台風と地震と浅間山噴火・・・嫌な想像

9月7日(火) 天気 台風のため、晴れが少し ほとんど曇り 時に激しい雨
三枚引き込み戸の取り付け準備を一日掛かりでしました。
台風と地震。台風と山の噴火は関係がありませんが。地震と山の噴火は関係があります。
現琉球大学教授(間違っていたらすみません)の木村博士が今から30年以上前に出した学説です。当時は誰も信用せず 日本の学界を追い出されるようにアメリカに留学しました。しかしその学説が認められ今は日本におります。
20年ほど前に直接会う機会があり話を伺いました。「富士山はいつでも噴火する状態であるし、その期間にあります」と
浅間山噴火前、福島のほうを震源とする地震がありました。とすると次は・・・富士山?
関東大震災は大正時代の終わり、江戸時代には3度の大震災。その前で記憶にあるのは鎌倉時代に2回、そのうちの1回は東京湾の 形が変わったほどの大地震(地震というより地殻変動ですね)全て私の記憶ですので間違えていたらすみません。
ここで「嫌な想像」。関東巨大地震の発生。そして富士山の噴火・・・です。
むやみに不安をあおっているのではありません。私の「嫌な想像」です。体は疲れているのに、嬉しいことが重なり沢山書いてしまいました。
アクセス 720(+7)


ネットで仕事の依頼が来ました。

9月6日(月)
うれしくて、うれしくて。書いてしまいます。2日連続です。
しかしながら昨日の「雨漏り」のお客様に電話すると、仕事をお願いするときにこちらから連絡します」と、
つまりは婉曲なお断りです。たぶんこのお客様もすぐに仕事をしてもらいたかったのでしょう。残念です。

それはそうと、大工はこれからも減り続けます。新潟の三条市で洪水に見舞われた後、知り合いの方から新潟に行ける大工を紹介してもらいたい と話が来ました。大工が少ないのです。個人の。ほとんどが建築会社に勤務していたり、特定の会社の請負で仕事をしていて、 個人の大工さんは少なくなってしまいました。
アクセス 713(+14)


仕事の依頼が2件

9月5日(日)
1件目。午後3時過ぎ実家から電話で「雨漏りがするので屋根を見てもらいたい」という依頼があったと連絡してきました。このお客様には明日連絡です。
2件目。さらに5時頃、こんどは自宅の電話が鳴り、このHPを見た方からの依頼です。間取りの図面をお持ちなのでFAXで送ってもらい、見積もりをして返事を出しました。
すごく嬉しいです。特に2件目の方は純粋にHPだけで依頼をされてきました。HPを持ち始めて約1年3ヶ月、ようやく仕事の依頼が来ました。(まだ見積もり段階ですが)
アクセス 699(+10)


内覧会同行(オーナーチェック)

9月4日(土)
本日は内覧会のオーナーチェックに同行してチェックのお手伝いをさせていただきました。
初めての経験ですからとても緊張しましたし、大変に勉強にもなりました。チェック結果をいうと大変すばらしいに一言です。
私個人は大工であり施工者なので「なんでこんな事をしておかなかったの?」と思うような些細な事もありました。
振り返って私の方の施工はというと大差がなくある部分では勝っていると思いました。
アクセス 689(+6)


窓はずし

9月3日(金)
午前中に和室と居間のサッシを外す。午後は床の下地。
10時くらいに材木屋さんから電話で昨日注文した壁の板は特注なので納期が3週間くらいかかるといわれたので 他のメーカーで同じ様なものを探してもらうようお願いする。11時くらいに返事があり「DAIKEN」なら1週間くらいで納品でき、見本も置いてあるという。
昼少し前に材木屋に行き見本を借り、昼過ぎにお客様に事情を話し決めてもらう。
アクセス 683(+6)


真夏?

9月2日(木)
午前中に外壁の下地。
午後は明日のための準備です。
アクセス 677(+7)

追加分 チェチェンのテロについてチェチェン共和国はロシアからの分離・独立を求めています。
元の人口は110万人です。ロシア軍が攻めてきて現在の人口は100万人以下です。11人に1人が「死んだ」ことになります。
「死んだ」はわざと書いたまでです。「殺された」と書くほうが正確です。「チェチェンのテロ」と書かれ「テロ」は悪と断罪され、軍隊の出動です。 ニュースはよく聞いていないとだまされてしまいます。イラクでも戦闘で亡くなった場合、米兵は「殺される」、イラク人は「死ぬ」です。普通に考えれば両方とも同じ言葉を使うのですが、最近のニュースは なぜか「戦闘によりイラク人が○○人死にました。」と。心の中で「殺されたんじゃろがー!」と思っています。


遠慮は無用です。

9月1日(水)
午前中に屋根の仕上げをしました。トタンの色が黒なのでどんどん熱くなります。さらに工具も熱い。
午後はサッシの取り付けです。商品は午後1時ピッタリに到着です。高さ2m・幅1.7mのサッシが3本。4時過ぎには取り付け完了。

本日の朝、H様から電話が自宅にありました。ピョン(嫁さんのあだ名)が電話を取り話を聞いたのですが、H様曰く「やってもらえる仕事かどうか聞きたい」と、 その後、私のほうには連絡がまだありません。私としてはどんな仕事か内容がわからないのでなんともいえませんが、遠慮せずに聞いてください。
昨日も屋根を見てもらいたいと言われ、昼休みを利用してお客様の家を視に行き、施工日と金額はあとで連絡しますと言って後にした方は、夕方にお断りの連絡がありました。
たぶん台風がまた近づいているので早くやってもらいたかったのでしょう。
アクセス 670(+9)