「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

空室「0」を目指して。大家さんを応援する施工例 2つ目

2014年7月30日に空き家率のニュースがありました。
空き家が820万戸で総住宅戸数にしめる割合が13.5%で過去最高となったそうです。
神奈川県でも11.2%です。
この数字の中には戸建てで今は空き家になっている住宅も含まれているので賃貸住宅の空き家率はもう少し下がるでしょう。
しかし賃貸住宅をお持ちの大家さんは他人事ではありません。

私は賃貸に住んでいるのですが、以前住んでいたところを賃貸に出していまして大家さんでもあります。
今の賃貸を借りるときは当然ですが沢山の賃貸住宅を見ました。
まず玄関を開けて暗いイメージのところは全て却下です。
掃除がしていないとか汚れた壁紙がそのままのところは・・・貸す気があるのか?と思っております。
前住人が出た時点で壁紙が汚れていれば張替え、さらにクリーニングはあたりまえだと思います。
自分のところだと壁紙は全て張り替え、クリーニング、そしてウオッシュレットの交換もしております。
それでも決まらない時はなかなか決まりません。

今回のリフォームも以前からお付き合いのある大家さんからの依頼です。
以前のリフォーム→頑張る大家さんを応援する施工例 1
実を言えば同じアパートの違う部屋です。
今回はシステムキッチンが違い、それが不動産屋さんで宣伝する時の「ウリ」になるそうです。

そんな施工例を。


アパートの一室でキッチンです。
前の方が退去したばかりの状態です。
ここからキッチンの入れ替え。天井の張替えや壁紙の張替え・床の張替えをします。
さらにキッチンの左側に仕切り壁を作り洗面台を置きます。
私が施工したところまでの写真が↓です。


私がしたのはキッチンの解体と捨て、キッチン向かいの壁と右脇の壁にパネル。
間仕切り壁作成とパネル張り、床のクッションフロアーの剥がし、天井材の剥がしと新規施工です。
その他細かなところの直し、壁の穴補修、敷居の直し等です。
システムキッチンの取り付けは専門の業者さん。
水道・電気・ガスの結びは大家さんが手配をします。
出来上がりは↓です。


今回の「ウリ」!
「IKEA製」のシステムキッチンです。
施主様が取付け業者さんと一緒に選んだそうです。
天板はステンレス製で特注、おおよそ3週間ほどで納品されました。
壁紙と床材は大家さんが張りました。
その他、便器の交換・湯船の交換もされおりました。

ここからは細かなところを。
この建物は◯水ハウス製です。
敷居や枠が材木の上に木目調のビニールが張ってあるのです。
かなり剥がれていたり削れいて傷んでおりました。


まずは枠に関してはプロに色をあわせてペンキを塗っていただきました。
問題の敷居は木目調のビニールを全て剥がしてペンキを塗り、
アルミの敷居を取付けさらに両側にブロンズ色・15ミリのL字金具を取付けました。


アルミ材は高いのですが綺麗に収まったのではないでしょうか。(自画自賛すみません。)


類似の参考施工例。


大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ