「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

ニッチ部分に棚を取り付ける。

ニッチ部分に棚がついております。完成後です。

取付け終了後です。ニッチ部分に棚がついております。
リビングでしたので、棚をどうやって取り付けるか?が問題でした。
L字の棚受け金具は使いたくない。
そこで思い出したのがある大工さんのブログです。
「現代大工の悪足掻き日誌 2015-02-04 ちょっと追加」です。
真似をしました。
棚板は建具屋さんに発注、その後自分で溝を切って。
背骨はアルミの9ミリ角を使用予定のつもりで溝はトリマーに直径10ミリの刃を付けて。

溝を付けた棚板

溝を付けた棚板です。
見える前側は15ミリを残して後ろ側まで溝を切りました。

ニッチに回した背骨、アルミの9ミリ角。

ニッチ部分に回した背骨です。
わかりやすように下からあおって写しました。
溝を切った棚板を左右の壁紙を破らないようにーなんせ棚板の横幅はニッチの寸法マイナス1ミリなので、慎重に差し込みます。

ニッチに付けた棚板を上から写す。

完成後の写真です。
本当の完成はもう少し後になります。
それは棚板は2枚取付けの予定だからです。

下で完成です!
ニッチに棚っを2段、完成!

大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ