「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

エアフープの取り付け

すでに3度もご依頼を頂いているお客様からの再依頼です。
エアフープの取り付けです。
「ホスクリーン」にするか「エアフープ」にするか?
それはお客様の判断です。

LDにはすでに1組、天井に2つのベースが付いています。
もう一つ付けました。
元の位置が悪いらしく竿を掛ける位置をずらしたい、
との希望がありベースをひとつだけ取り付けです。
写真はありません。
洋室に1組2つのベースを取り付け。
ベーズの間隔はどうしますか?
ユニットバスに乾燥用の物干し竿があるならばそれに合わせましょうか?
とこちらから提案して決まり!
このパターンは多いです。
天井下地を確認して向きや位置をを確認して取り付け。
洋室の天井にエアフープ。
反対側から。
洋室の天井にエアフープ。 エアフープと同じような商品としてホスクリーンもあります。
違いはエアフープは吊り下げるポールの長さが変更できます。
ホスクリーンは吊り下げるポールは長さ違いを購入するしか無いです。
デザインの違いもあります。
一概にどちらがいいとは言えませんが使い勝手は
少し値段の高いエアフープではないでしょうか。
アマゾンでの価格 エアフープ 1組2本 8,000円
ホスクリーン 1組2本 6,310円(ポールの長さ 640ミリ)

大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ