「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

マンションの改装、壁一面をクローゼットに変更

某マンション。
東京都江東区のシティーテラス東陽町の外観。
はじめはエコカラット単体のお見積で現地へ。
お客様から話が出ました。
洋室部分の平面図
洋室(2)西側のクローゼットの向きが。
使い勝手が悪くデベロッパー様に言ったら壁側
(上記の図面では左側)一面のクローゼットを提案されて・・・

エコカラットのお見積と一緒に当社も提案させていただきました。
洋室の西側を一面クローゼットにした提案
付いているクローゼットを壊して、西側一面をクローゼットにした場合です。

少ししてお客様から電話が・・・・・
「やります!全部やります!」
「エコカラットも玄関・リビングに追加の洗面・トイレも
洋室の改装も!」

初めの現地での実測時に玄関の高さを測り忘れがあり
再度、スケジュールを調整していただいて打ち合わせ。
クローゼットの中に整理タンス(引き出し式)を入れたいと。
大きさは幅 1,150ミリ・高さ 1,500ミリ・奥行き 460ミリ。
更に服を吊るすパイプハンガーも、丈の長いものと短いものを。
上部には枕棚もほしい。

当初の予定のクローゼットドアでは対応が出来ない。
左4枚のクローゼットドアのほうであれば中においてタンスを入れて
引き出し使えるがデッドスペースが多すぎる。
ー左端が使えなくなる。
パイプハンガーの容積が少なすぎる。
そこで3枚引違い戸を入れる案。
洋室の西側を一面クローゼットにした提案、扉は3枚引違い戸を使用。
建具の3枚引違い戸はLIXIL製ファミリーラインを使用です。
クローゼット用ではなく通常の引き戸を使用です。
扉のデザインはCMA、色は「プレシャスホワイト」。
内部、上部には枕棚ーこれはダイケン製を使用。
タンスの左側になる部分はロイヤル製のダボレール(棚柱)
使って収納スペースを作成。
棚柱を3本使用してパイプを掛けられるタイプのブラケットを使用です。
ちょうど他のお客様のところでウッドワンの「無垢の木の収納」シリーズを使うところがあり、
それを参考にして計画しました。
クローゼット内部の収納プラン
中々良いプランで自画自賛。
これで再度、見積作成し提出。

GO!
3月10日午後5時過ぎの新宿。。
お客様の鍵の受取り直後に鍵を預かりました。
そして現場へ乗り込み。
まずは床の養生、そして道具の搬入。
床の養生、玄関部分です。フローリングの上に養生材を敷きました。
翌朝からまずは既存のクローゼットの壊しと内部収納の作成、新しい建具の取付けです。


既存のクローゼットを壊したところには新しい石膏ボードを。
後ろ側の壁には12ミリ厚の合板を貼りました。
これはダボレール(棚柱)を支えるためです。

3本引違い戸の枠も入った。
3本引違い戸の枠も入った。
確認のために戸も入れてみたので立てかけてあります。
枠上の下がり壁も貼り終わりです。
次は壁紙を張ってから・・・です。
反省点その1
既存のクローゼットの床・フローリングの色をもっと合わせれば良かった。

収納部分の完成です。
壁紙も貼り終わり、糊が乾いた翌日に枕棚の取付けやダボレール(棚柱)の取付け。

収納の完成です。
翌日、お引越し後にタンスの修理があり伺いました。
タンスも入り。左側のパイプには洋服が綺麗に吊るされていました。
X様、施工をさせていただきありがとうございました。


この室内の改装と同時にエコカラットの施工もさせていただきました。


類似の施工例。


大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ