「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

マンションの改装、システムキッチンの後ろの壁をなおして・・・

エコカラットの施工依頼と同時に改装です。
改装前の図面 キチン部分。
赤い部分が改装をするところです。
冷蔵庫置場の後ろの壁をまっすぐ横にパイプスペースのところまで伸ばします。
内覧会時の打ち合わせ時の実測図面は↓
改装前の実測寸法を図面にしました
上記を下のように。
改装後の図面。
電気式オーブンをシステム・キッチンの後ろに設置するオーダー家具に収納したいそうです。
そのために奥行きがいるのです。
オーブンを入れる収納部分の幅は600ミリ、冷蔵庫は750ミリ。
合わせて1350ミリあれば入ります。
ですので予備を見て1352ミリに。
奥行きは大丈夫です。
実測時にはオーダー家具屋さんも一緒に打合せ。
その後もオーダー家具の寸法を頂いたり、私の図面を送ったり。
実際の写真を。
システム・キッチンの後ろの壁
システム・キッチンの後ろの壁です。

システム・キッチンの後ろの壁の裏側のクローゼット内
システム・キッチンの後ろの壁の裏側のクローゼット内。
改装後は奥に引っ込んでいるところがなくなります。

では開始。
壁の壊し終わり。
施工前日の夜に床の養生は終わらせて、当日は材料と道具の搬入から。
壁の壊しは基本的にキッチン側から行う。
壊し終わると当然ですが裏のクローゼットが見えます。
この後、システム・キッチンに入っていた200Vを電気屋さんが新しい壁の方に移送するために延長しました。
元の200Vはマンション施工会社様に確認済です。
200Vのコード延長を図面で表示。
青線が配線した位置で床下を通っています。
ガス台の下を開けてみます。
ガス台の下、200Vのコンセントには青丸。
青丸が200Vのコンセントです。
ここから電線を延長して 壊した壁の床部分、床下が開いている部分です。コンベックスを伸ばして入れてみました。
壊した壁の床部分です、開いていてコンベックスを伸ばすとガス台下まで行きます。
延長は電気屋さんにやっていただいて終わり。
壁作成。
壁を作成しました。コンセント位置も移動しています。
コンセント位置は家具屋さん指定です。
「C」は200V、オーブン用のコンセントです。
「B」は「C」と同様にガス台したから延長しました、電子レンジ用コンセント。
「A」は冷蔵庫用コンセント、元の位置から移動してあります。
クローゼット内、壊した部分に壁を作成下状態、壁紙はこれから
クローゼット内側です、壊した部分に壁を作成下状態、壁紙はこれから。
写真を見ると巾木もまだですね。

壁紙施工後を。
システム・キッチン後ろ側の壁、壁紙施工後。
システム・キッチン後ろ側の壁、壁紙施工後です。
壁紙は出来る限り似た物という指定で。
施工前日夜に養生をした時に一部剥がしてクロス屋さんに持参しました。
右側にはオーダー家具内の照明用の延長コードが出ています。
黄色のマスキングテープで位置を出してあります。
天井の一部が壁紙を張っていませんがここはオーダー家具で隠れます。

クローゼット内、壁紙も終わりました。
裏のクローゼット内です。
巾木もついて壁紙も終わりました。
後は家具屋様の取り付けです。

ス・テ・キ
左にはオーブンが入っています。
オーダーキッチンの作成と施工は株式会社 参創ハウテック様です。
オーダー家具の照明、LEDです。
LEDの照明もカッコイイークールと言う感じです!
この後、奥の壁にタイル、その他の部屋等にエコカラットを施工させていただきました。

施工後、お客様から奥様が大変喜ばれたとメールをいただきました。

X様、施工をさせていただきありがとうございました。


この室内の改装と同時にエコカラットの施工もさせていただきました。


類似の施工例。


大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ