「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

どびさしの柱にステンレスの柱受けを付ける

この施工は軒天を付け。樋の交換の工事の中の一部でしたが独立させました。
どびさし
先ずは「どびさし」の柱の根元が腐っているので柱の下をステンレスの受けに交換です。
左の写真の玄関前に出た屋根を「どびさし」と言います。
柱の根元
丸い赤線のところが腐った柱の根元です。
正面からみて右の柱だけが腐っておりますが、ステンレスの柱受けは左右の柱に取り付けます。
柱のジャッキアップ
柱の横にもう一本の柱を立てジャッキアップし交換する柱を持ち上げ、根元を切ります。
ジャッキアップは専用の道具があるようですが持っていないので、車のジャッキアップを2個使用して 左右をジャッキアップしております。
左の柱にステンレス柱受けを取り付ける。
柱にステンレスの柱受けを取り付けたところです。
正面、左の柱です。
右の柱にステンレスの柱受けを付ける
正面向かって、右の柱に付けたところです。
左の柱には柱と柱受けだけですが、こちらの柱には添え木をしました。
理由は左の柱受けの下はコンクリートがあります。この右にもコンクリートが敷いてありましたが、深さがありそこに置くと 水平にならないためこのように添え木をしました。
モルタルを詰める
モルタルを詰め、上場をきれいに仕上げ、中にゴミなどが入らないようにしました。
乾燥をまち添え木を取ってこの部分の直し(修理)は終わりです。
完全に施工終了
周りの養生と添え木も取り完全に施工が終了した状態です。


このお客さまからは別にも施工をさせていただきました。


大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ