「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

プレハブにフローリングを貼る(日曜大工・DIYの参考に)

図
施工前の状態。
青い部分が以前からあったプレハブです。
赤い部分が新たに建てたプレハブです。その床にフローリングを張ります。
プレハブの写真
プレハブを外側から写しました。
ちなみにこのプレハブは施工代金を含んで40万以下だそうです。安い!
大きさは6畳、室内の高さは2.1メートル。床はただの合板、窓は一つ。壁は断熱材なしですが。
ヨドハウスとかですとずっと高いです。
大工仕事で建てたらもっと高いです。
プレハブを床を中心に写す
床を中心に。
奥の部屋から
奥のプレハブから写しました。
こちら側のプレハブのフローリングも張りました。
材料
使用する床材です。
手前のプレハブに張ったフローリングと同じ材料です。
コーヒー
おいしいコーヒーを入れていただきました。
三分の一、張り終わり
1/3が張り終わりました。
引き戸の部分の切り欠き
引き戸部分の切り欠きです。
三分の二。張り終わり
2/3が張り終わりました。
奥の部屋(プレハブ)から写しました。
張り終わり
6畳分は張り終わりです。
隙間
以前施工したプレハブと今回のプレハブの間が開いています。
ここにも同じフローリングを入れます。
隙間
同上。別角度。
隙間を埋める
隙間にフローリングを埋めます。
隙間を埋める
差し金を入れているのは、入ってしまうと取れなくなるからです。
入りました
入りました。
入りました
同上。別角度。
完了
施工完了です。
引き戸部分の見切り
引き戸部分にフローリングの切り口が見ます。このままですと見栄えが悪く また出入り口部分でもあるためぬれたり汚れたりします。そこで↓。
引き戸部分の見切り
12ミリのL字のアルミのアングルを取り付けました。
完了
完了です。
材料は施主支給です。
当方は接着剤と釘(フロアーネイル)を使用しました。

大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ