「須賀建築」

Home>大工仕事>このページ

大工仕事 色々様々

ドアノブの交換等

ドアノブ交換前
左写真のとうりドアノブ自体は問題ありませんが、なぜか?「ツメ」が折れてドアが閉まらなくなりました。
セットバック
2004年11月9日。補足。
ドアノブの交換の時には左の写真の長さ「A」を測って下さい。
この長さのことを「セットバック」と言います。
このお宅の場合は57ミリでした。しかし私が買ってきたものは60ミリでしたので取り付けに少し工夫が必要でした。
ホームセンターですと「セットバック」の長さが変更できる(30から55ミリのように)商品も売っています。
新しいドアノブ
前日に新しいドアノブ(左写真)を買ってきて準備をしたのですが・・・。
これは使えませんでした。「ドアクローザー」というそうですが、買ってきたものには鍵まで付いていました。
私はおっちょこちょいなので、このような失敗はよくあります。
すぐに金物屋に走り、付いていたドアノブと同じものを買って付けました。
内倒し窓(サッシ)
ドアノブ交換の他に左写真のような窓(内倒し窓)が1階キッチンと2階洋間についており、サッシとヒンジのネジが取れた1階キッチン窓と2階の窓を交換しました。 (2階は泥棒等に入られる恐れが少ないため)
上記2点の他に特殊なネジの調達とサッシの格子の一部に「安心クッション」というものをつけました。
作業時間は1時間半です。

大工仕事 色々様々


Home>大工仕事>このページ